SUNPIECE ORIGINAL PRODUCT

弊社のお客様しか見ることのない「年賀状」やノベルティ「ダイアリー」「タオル」も一生懸命、無駄に張り切ってつくっています。そんな通常日の目を見ない制作物のヒストリーと、サンピースが提供している企画・サービスについてピックアップご紹介します。

  • 令和に入って2年目です。身の周りで新しい変化は起こりましたか?

    何もしないで、じっとしていても、変化は起こりません。新しい時代には、何かはじめて生活も環境も変えましょう。お配りしたタオルのネズミのように、ちょっとしたチャレンジでおいしい生活がはじまるかも!?

    勇気を出して、何かはじめませんか?

  • さぁ、2020年の幕開けです。
    2020年は東京オリンピックの開催!(延期となりましたが・・・)

    2019年年の瀬、来年の年賀状どぉする?
    やっぱオリンピックだよねー!

    じゃあ、本格的にやろうよ!ということで、
    年末の忙しい中、衣装集めから始めてスタジオ、カメラマン押さえて撮影。

    それぞれのメンバーのキャラクター(個性)を出せたかどうか?

  • サンピース史上初!とうとうパラパラ漫画に挑戦しちゃいましたー。

    毎年、みなさんの話題作りをテーマに、面白い雑学や豆知識を記載して楽しんでいただいたサンピース・ダイヤリーですが、2020年版の趣向は違います!

    一年分書き込みに使用していた枚数をパラパラ漫画で楽しんでもらおうと方向転換。一年かかって楽しめるページをたったの数秒で終わらせてしまいます。

    登場するキャラクターはメンバーの人数分を一コマ一コマ描き起こし奇想天外の無声映画のようなストーリーにしました。

    気分が乗らない、落ち込んだ時にパラパラめくってお楽しみいただけます。

    パラパラ動画はこちらからご覧ください。
    前編 We are one Team
    後編 2020ガンバロー!

  • この時期、エアコンや冷たい飲み物で体の芯は冷えていると聞きます。

    たまには湯船にのんびり浸かり、しっかりと体を温めませんか。

  • 今年は元号も変わり新しい年、しかも勢いのある亥年でもあります。

    サンピースも例年にも増して、メンバー全員気合いを入れて頑張ります。

  • 今年のダイアリーは表紙をグリーンベースに。
    生き物がテーマなので縁起のいい「カエル」、グリーンでアマガエルです。生き物の頑張っている「お話」を集めてみました。

    子供達には大評判でした!

  • アイデアがタモリ級?

    テレビでもしょっちゅう見かける市販薬。あなたの症状は、熱ですか?
    それとも、のど?、かぜ?そんな症状に効く?かもしれない。

    というわけで、今年の新春のご挨拶は、8粒のサンピース・メンバー各々の個性を市販薬に例えて、 「効能、用法・容量、成分」を、なんとなく紹介しちゃいました。

  • 夏の定番はタオルでしょ

    6月に梅雨明けしたのは関東では史上初の記録。夏の高気圧が元気いっぱいです。猛暑日・ゲリラ豪雨にぜひ、お役立てください。

  • サンピースの年賀状は、衣装にもこだわります!

    笑いやインパクトをお届けするには?
    なりきるしかない!

    と、迷いなく「戌年」の今年は、こんな着ぐるみをポチっと発注してしまいました。

  • 昨年は格別のお引立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

    創業15年になるサンピース・グラフィックスですが、その間、とても多くの皆様に大変お世話になってきた事を深く感謝しております。今年一年、さらなる飛躍をすべく元気ハツラツ! 邁進してまいります。

    どうぞ、ご期待ください。

  • 今年は、毎日クイズを楽しんでもらおうと、ちょっとためになるクイズを集めてみました。「ネタ探し、大変だなぁ、、、」「あっ、Q&Aで1日づつにして半分にしよう!」

    「手を抜いてしまいましたな」

  • 今年の夏も高気圧がはりきってます。昨年は、世界の平均気温が過去最高でした。今年はまた記録更新しそうです。

    熱中症に気をつけて楽しい夏をお過ごしください。

  • 今年は、週刊文春がワイドショーをリードしていましたので
    サンピースも負けじと中吊り広告+表紙。
    スキャンダルはなかったですが、なかなか挑戦的な広告です。

    あ、本つくらなかったですね(汗)

  • 2017年ダイアリーは、ショッキングピンクの表紙にいつもの1日1頁。
    毎日のコラムは、「あの人、あの場面の名言365」と題して名言を集めました。

    毎度のことながら、短期間でネタ集め…
    校正を含めてまたも夜中まで…

    でも、大分熟成されてきました。

  • 日本で一番人気とも言える神様、七福神の笑顔にあやかり、縁起担ぎ。

    今年のタオルは巻物のように、部屋に飾ってもいいかも。たくさんの福が訪れますように。

  • 「子どもに持たせたくてさ」
    シンプルにスイカをモチーフにしたタオルです。
    カブトムシもやってきて楽しい夏になりそうなそんなタオル。

    で、子どもたちは気に入ってくれたのかな?

  • さぁ、安定感が出てきたダイアリー、今年も同じ内容で継続ですね?
    ディレクターはちょっとテーマを作って1日1頁に記載したいんだよね。とのこと。

    いいねぇ、、じゃあよろしく!ということでさぁオペレーション開始!
    「まだネタできてねぇじゃないか!!!!」
    テーマは決まったとのことで、、全員でネタ探し開始。

    あっ、テーマは「ガンバルヒトノダイアリー」です。
    その日頑張った出来事や人をネタとして入れていきました。
    制作期間は3日程。みんなおつかれさまでした。

    「来年は、夏くらいから始めない?」

  • この年から始めよう、としている趣味サイト(トラウトフィッシング)をちょいアピールしたものを、ということと正月のおめでたいイメージを出したく、えびす様を描いてみました。で、、抱えているのは「タイ」ではなく「ヤマメ」。

    このひねりもきっと誰も気付かないでしょう的マスターベーションとなってしまいました。

    結構気に入っておりますが。。。

  • ボス:「今年はどうするんだ!!」
    デザイナーチーム:「打合せ、打合せ(汗)」
    ボス:「いいアイデアは出たか!」
    デザイナーチーム:「・・・・・」
    ボス:「もういい!今年も去年と同じでいい!」

    ということでテーマは【大人の自由研究】
    で、今回はカードタイプで両面使いにしました。それを帯でまとめたわけです。
    いつも社内で繰り広げられる、冒頭にあるやりとり(どこの会社にもある風景?)、ボスVSデザイナーチームを切り口に【大人の自由研究】を表現することにしました。ということで
    適当なゆるい感じでイラストを描いてみる。
    「松」は弊社の松●のことです。いやぁ、我ながらいい上がり、と自画自賛なんですが、完全な内輪ネタで申し訳ありません。
    決してダラダラ仕事しているわけではありません。ブラック企業でもありません!

    みんな真面目に、一生懸命仕事しております。ちゃんと楽しみながら!

  • 継続して和風です。
    北斎風の「波」をモチーフに。

    デザイナー曰く、飛んでいる「鳥」が肝だそうです。

  • はい、、今年はどうしようか。。
    マンネリしてくる前に何か考えようよ!

    ディレクターの意向で、1日1頁にコラムでも入れようよ!
    あぁ、、、また面倒なことが増えますな。。
    で、何を入れよう?
    そりゃ、その日の出来事がいいんじゃない?
    「今日は何の日、フッフー♪」ですな。古い!

    で、作りました。

    評判は???
    「ついつい読んでしまいました!」
    「よくこんなにネタ探しましたね!」
    「あっ、なんか書いてあるんですね!」
    「楽しいダイアリーですね!」

    上々の評判でございました。

  • 「もうネタ切れだよ~~」
    年賀状制作が苦痛になってまいりました。
    じゃあ好きなことやろうよ、ということでテーマを決めて、ひとりひとりが自由に作るギャラリー展。

    お得意?の蛇腹折りで1面づつ自由に作りました。
    しばらくコレ、使える!(決して手抜きではありません)

  • ちょっと和風路線だったタイミング。
    上がったものも完全「和」ですね。
    正月らしくおめでたいイメージっすね。

    富士山から上るサンピースロゴの日の出であります。

  • はい、今年からまた1日1頁構成に戻しましょう。
    ということで、ちょっと表紙で凝ってみましょうか?
    で、、クラフト紙にホワイトインクで印刷してはどうだろうか?という案で。
    ディレクターの意向で「夢」をテーマにしたいとのことで「ドリームダイアリー」完成です。

    本人曰く、夢に関するワードたくさん集めました!とのことですが、言わなきゃ誰も気付きません。また残念だったのが、ホワイトの2度刷りを依頼したのだけど色が出ていない!
    やはりシルク印刷じゃなきゃダメだったかな。。

    で、評判は???
    「やっぱりこれですよ!」
    「1日1頁はいいね!」
    「重たい!」などなど。。

    はい、、これからはブレずの1日1頁で続けましょう!重たくなるのは仕方がありません!

  • この年、じっくり準備してきた自社コンテンツ「魅せる名刺」「自分史作成サービス」をスタートさせまして、その告知を兼ねよう、と作成。

    なかなかいいアイデアが出てこなくて、シンプルに「涙」をテーマに真面目に作ろう!ということになりました。

    クソ真面目にやるのは、自分たちには似合わないかな?そんな感じでした。

  • 弊社の女性デザイナーがデザイン。
    女性っぽく?かわいい感じのデザインに。
    サンピースっぽくはないかも!?

    女の子受けが良かったイメージがあります。

  • この年は夏用も作成しました。
    やはり夏だからハンドタオル!

    ワンピースじゃありませんが、海賊をデザインにしました。

  • さぁ、また反省を踏まえて進化したダイアリーを作ろう!
    本文は2色刷りに!
    用紙は軽量で書きやすいトモエリバー(用紙銘柄)を使用、さらに軽量化を目指しページ数を減らそう!(1日1頁をやめて自由に使えるようなページ作りに!)

    仕上がりました。
    クロームカラーのきれいなレッドの表紙にシンプルデザイン。

    で、評判は???
    「1日1頁がいいのにな!」
    「1日1頁がよかったわ!」
    「1日1頁のほうがいいよ!」
    ・・・・・・は、はい参考にいたします。

  • 「サンピースさんの年賀状が一番目立ってました!」と言われることに味をしめて?
    ちょっと邪魔くさくなるような大きい物作ろうか、ということで大判の年賀状を3つ折りにて作成。
    惰性になってきている自分たちを戒めるようにテーマを考えました。
    弊社のロゴカラーでもある赤をベースに作成。きれいな赤ベタにしたかったので全面ニス引きしたのがミソです。
    (素人の方は気づかないところですが)
    それにしても過去の写真は恥ずかしいですね。
    常にニッコリ笑顔のハゲ、いやスタッフのキャラが評判になりました。

  • 「サンピースさんの年賀状が一番目立ってました!」と言われることに味をしめて?
    ちょっと邪魔くさくなるような大きい物作ろうか、ということで大判の年賀状を3つ折りにて作成。

    惰性になってきている自分たちを戒めるようにテーマを考えました。

    弊社のロゴカラーでもある赤をベースに作成。きれいな赤ベタにしたかったので全面ニス引きしたのがミソです。(素人の方は気づかないところですが)

    それにしても過去の写真は恥ずかしいですね。

    常にニッコリ笑顔のハゲ、いやスタッフのキャラが評判になりました。

  • 営業マンとしては普段持ち歩くハンドタオルがいいよね、ということでハンドタオルを作成。

    ブルーベースに羅針盤をデザインしました。

  • 昨年の失敗を踏まえてじっくり製作開始。
    まず、表紙はクロームカラーのシルバーを使おう!ビニールカバーもしっかりと作ろう、出来上がりました。

    やっと納得のいくものを!
    さぁ、評判は???

    「ちょっと重たい」
    「ここまでボリュームはいらない」
    「でもメモページはもっとほしい!」
    ・・・・なるほど。。次回の参考にいたします。

  • 錦糸町に移ってきて1年、東向島とは違って一応繁華街。賑やかで良いね。
    飲みに行く回数も増えてしまいました!!
    そんなわけで、、この年は東京スカイツリーが完成!
    地元に立つ東京スカイツリーにあやかりたい、ということでスカイツリーの大きさを
    表現しようと7面もの蛇腹折り!
    上昇志向の表現とスカイツリー建築イメージを表現するために鳶職用の衣装を用意しました。
    楽しいイメージ、できたかな?!

  • この年から、オリジナルのタオル製作も始めました。
    年始のご挨拶で年賀として配っているアレです。

    プリントではなく、あえて織りによるタオルにこだわっております。

  • なんかこの年も手抜き感が?!
    言い訳ではないのですが、、年の瀬に急遽会社を移転!この年の前年末に錦糸町に移りました。
    社内でも、、なんとなくやっつけ感が・・・というかネタ切れ!?
    「もっと、真剣に、真面目に仕事してまいります!」そうみんなで誓いました。

  • 相変わらずの「自分たち好き?!」というか「ナルシスト?」的なものが続きます。(必ずみんなで顔を出す)
    3コマストーリー仕立てのものを、ということで3つ折りタイプを選択。
    ストーリーに合わせて都内で撮影しました。
    創業当初はちゃんとカメラマンにお願いしていたのに、、自分たちで撮影です。

    会社の内部の雰囲気が伝わるものを考えて、、、
    一生懸命考えている→いいアイデアが浮かんだ!→でも結局飲んだくれてしまう。
    そんなイメージであります(実際のいつものパターンです。)

  • 空白の数か月を過ごしたあと、新生サンピースとして再開。
    メンバーも新たな構成となり初めての年越し。
    何かとバタバタ忙しくなってしまい手抜きの感が。
    いろいろあった自分たちに言い聞かせるようなキャッチコピーで作成。
    「やっぱり元気出していかなきゃね!」

  • この年もギミックのある凝ったもの、を目指しました。
    飛び出す絵本のように、3Dのものを!ということで、開いて飾って置けるものを作成しました。
    もはやおっさんになってしまった3人の写真が入った飾り物。誰も喜ばないよ!
    「何これ!?って、クスッと笑ってもらえればそれでよいのです。

  • アートディレクターの意向で今現在も続いているJR東海の「そうだ、京都、行こう」
    キャンペーンをパロディに。
    会社近くで雰囲気のある神社がいい、ということで目黒の大鳥神社で撮影。
    人混みを避けるため、早朝の撮影。
    が、、こんな格好で挑んだため、通学途中の女子高生達がたくさん集まってきて、
    「芸人さんが撮影している!」と大笑いされたなぁ。
    はい、芸人さんじゃありません。あしからず。。

  • 独立開業してから、初めての年越し。
    3人から始まった会社、最初は苦労の連続でした。
    知人カメラマンのスタジオにて撮影。
    ポラの質感を生かした撮影をアートディレクターより要望。
    「このときは深夜の撮影でみんな疲れきっていたんだよなぁ。でもまだみんな若いね」

さらに読む